伊藤幸晴さん(港北ふるさとテレビ局)

伊藤幸晴 mail★kohoku-furusato-tv.org(★→@)
港北ふるさとテレビ局 代表

[団体の公式サイト] http://kohoku-furusato-tv.org

ドキュメンター映画制作風景(西方寺住職インタビュー)

ドキュメンター映画制作風景(西方寺住職インタビュー)

ドキュメンター映画制作風景(鶴見川舟運復活プロジェクト代表インタビュー)

ドキュメンター映画制作風景(鶴見川舟運復活プロジェクト代表インタビュー)

ドキュメンター映画制作風景(鶴見川手作り和船乗船体験風景)

ドキュメンター映画制作風景(鶴見川手作り和船乗船体験風景)

緑道散歩番組制作風景(日吉松の川緑道)

緑道散歩番組制作風景(日吉松の川緑道)

[活動内容]
(1) 映像の記録保存
港北映像アーカイブスを運用
(2) 映像作品の制作
地域に焦点を当てたドキュメンタリー映画などの制作
デジタルサイネージ用短編番組の制作
生涯学習の教材、学校向けの映像制作
区役所主催のイベント告知映像を制作
(3) インターネット放送局の運用
地域ニュースなどを動画を常時放送
(4) 港北ふるさと映画祭の開催
地域映像の発表の場として、上映作品を募集
(5) テレビ局への映像提供
主に地元ケーブルテレビなどに地域ニュースの映像素材提供
最近は、制作した映像を横浜駅通路のデジタルサイネージや市営地下鉄車内、区役所のデジタルサイネージ、銀行の待合いロビーなどでも放映しています

[市民活動とメディアについて]
大手メディアが仕事として報道することと、我々が市民活動としてボランティアで地域からの情報発信をすることは、根本的に思想が違うと思います。お金や政治のしがらみがない市民放送局が情報発信できるチャンスは今までほとんどありませんでしたが、インターネットやサイネージの普及で、情報発信のチャンスが増えました。震災以来、地域からの情報発信の必要性が改めて見直されています。今後もわれわれ市民放送局を理解していただける方が増えることを望んでいます。

広告

伊藤幸晴さん(港北ふるさとテレビ局)」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: 10周年MTGパネリスト紹介 | Yokohama-CMC·

  2. ピンバック: 10周年記念ミーティング プログラム | Yokohama-CMC·

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中