【まとめ】10月メディアカフェ 「協働って終わったの? ~ これからの官民連携の可能性」

1405059_341452709325284_796728177_o

久しぶりのメディアカフェは11人とちょっと少なめでしたが、活発な議論が展開されました。この日ファシリテータの鏑木から「協働は終わったの?」というやや挑戦的なお題で話題提供させていただきました。話題提供の結論としては、いままでの形での協働はもう機能せず、新しい形での協働を模索すべきということでした。当日資料はこちらからどうぞ。

1040416_341452652658623_416552724_o

協働の気運が減退してきた原因として、自治体職員の回転率が早くなってきたこと、中田市政時のG30の活動で、連合町内会に協力を求めなかったことなどいくつかの意見が出ましたが、過去を振り返ることはメディアカフェの目的ではないのでここでは詳細は書きません。主な意見を当日資料に追記させていただいています。

1401510_341452759325279_661275489_o

この日、最も積極的に意見を出してくださったのは久々登場の坪田さんでした。彼は、いままでの協働は「ぶらさがり協働」ともいえるみせかけのもので、これからが本番であり、すでに大倉山もママさんたちにその芽が現れているとのお話しをされました。ご自身のfacebook自身のこの日話されたことなどをまとめてくださいましたので、これも当日資料に追記させていただきました。

1412576_341452662658622_1616299479_o

佐賀の武雄市の職員全員がFacebookに登録したとかサンノゼの地域CIOは「市民からの情報を得て職員につなげるのがCIOの仕事だ」と言っているなど自治体側の好事例が紹介されました。市民側の好事例も金沢文庫芸術祭など挙がりましたが、最後にファシリテーターが「昔から好事例はある、これをどう市民に広く、わかりやすく発信して市民の力にするのかが市民メディアの役割であり、次回のメディアカフェで議論したい」と総括して終了しました。(次回は市民活動を支援する”プラットフォーム”としての市民メディアについて議論の予定です)アクセスしてください。

1402193_341452695991952_2072276221_o

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中