【まとめ】11月メディアカフェ「市民活動と市民メディアについて~市民活動と発信を支える基盤」

メディアカフェ

再開2回目のメディアカフェは前回よりひとり少ない10人、でも内容はあったと思
います。地道に早めに宣伝し、まとめをちゃんと書いて公開する作業を続けていけば
少しずつ参加者はふえると信じたいです。当日資料はこちらからどうぞ。

メディアカフェ

今回もファシリテータの鏑木から「市民活動と市民メディアについて」というお題で
導入をしました。プラットフォームという言葉の是非について議論になりました。そ
の後鈴木賀津彦さんから大阪メディフェスの報告がありました。「まわしよみ新聞」
という活動の紹介がありましたが、インターネットが広まったこの時代に市民メディ
アの新しい可能性があると感じました。

まわしよみ新聞 : http://www.mawashiyomishinbun.info/

メディアカフェ

プラットフォームをどう作っていくかの具体的な話には至りませんでしたが、プラッ
トフォームには文章力を含む発信力の向上とともに「聴く力」の向上も必要であるこ
とから、年長者からの聞き取り、パラリンピック関係者からの聞き取りなど具体的に
進めていこうとの話になりました。

メディアカフェ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中