26年前のこうなんの歴史の貴重な本と映像「お母さんが伝えるふるさと下野庭」

ふるさと下野庭

今から26年前、宅地造成まっさかりの横浜市港南区「下野庭」に移り住んできた若いお母さんたちは、開発のあまりににも早いスピードに、自分たちの町の姿を記録にとどめたいと思い立ち、町の古老の話を聞いたり残されたさまざまな遺跡を訪ね歩いたり、発掘したりして、「お母さんが伝えるふるさと下野庭」という一冊の本にまとめました。さらにそこから発展させて、3本の短編映画まで作りました。
調べるたびに驚きの連続だったと語る、26年前の若いお母さんは今では70代の、でもまだまだお若い素敵なご婦人です。当時80歳、90歳のお年寄りの方々と「芋煮会」で交流を深めて話を伺ったり、行政区を越えて鎌倉まで調査したり、専門の先生をエレベータ前で待ち伏せたり、郷土の歴史を手作りで本にしたノウハウがいっぱい詰まった一冊です。市民メディアの、お母さんパワーの魁(さきがけ)といえるでしょう。

港南歴史協議会では、この貴重な本と映像をデジタル化してもっとたくさんの人に読んでもらいたい、見てもらいたいと考えます。この講演では、8ミリフィルムからビデオテープに、さらにDVDへと変換した映像を上映しました。画質の劣化を防ぐため、残っている元のビデオテープから直接デジタルファイルに変換して公開する企画を計画しています。さらに本も電子書籍化したらどうかと検討しています。計画が進んだらまたお知らせいたしますので楽しみにお待ちください。

………………………………………………………………

こうなんの歴史講座
お母さんが伝えるふるさと下野庭

[お話]
朝生靖子さん 二瓶三千枝さん 松本きよさん

2014年7月12日
於野庭コミュニティハウス「ここ」

………………………………………………………………

(1)どうやって本をつくったか
http://youtu.be/09nAwHw6KEE

(2)映画を見ながら
http://youtu.be/IQQPZRcqIcs

(3)トレーラー〜四方山話
http://youtu.be/SsTcH1Gp2D4

………………………………………………………………

8ミリフィルムをデジタル化して、YouTubeにアップしました。どうぞご覧ください。https://yokohamacmc.wordpress.com/2014/10/10/furusato-shimonoba-movie/

………………………………………………………………

港南歴史協議会
http://www19.atwiki.jp/konanrekishi/

広告

26年前のこうなんの歴史の貴重な本と映像「お母さんが伝えるふるさと下野庭」」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: 「ふるさと下野庭」魂のこもった3本の映画。 | Yokohama-CMC·

  2. ピンバック: ふるさと下野庭 〜小さな町の歴史 - HP59·

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中