「ふるさと下野庭」魂のこもった3本の映画。

下野庭の映画

およそ30年前に移り住んできた、宅地開発真っ盛りの横浜市港南区の「わが町」の歴史を知りたいと、体当たりで映画を作った若いお母さんたちの情熱と、懐かしさのこもった貴重な映像をご覧ください。

相模の国と武蔵の国のちょうど境にあるという地理的な特徴や、鎌倉・江戸時代から明治開国、そして高度経済成長期を迎える「下野庭」の歴史の変遷に伴う人々の暮しを丁寧に描いていて、今見てもとてもわかりやすい、港南の歴史のガイド・ムービーです。

出だし、音声が素っ頓狂なところがありますが機械の故障ではありません。退色した8ミリフィルムの色合いも趣だと思ってご覧ください。

………………………………………………………………

ふるさと下野庭 ~小さな町の歴史

http://youtu.be/NOkVkP8OTTU

ふるさと下野庭 ~西の国から東の国へ

http://youtu.be/UbtnHH1yO8o

ふるさと下野庭 ~下野庭の四季

http://youtu.be/Kp7B_uPD00I

………………………………………………………………

当時を振り返って、変わらない想いを語っていただいた談話会の様子はこちらです。2014年7月に、港南歴史協議会が主催して開催しました。

https://yokohamacmc.wordpress.com/2014/08/13/furusato-shimonoba/

………………………………………………………………

広告

「ふるさと下野庭」魂のこもった3本の映画。」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 26年前のこうなんの歴史の貴重な本と映像「お母さんが伝えるふるさと下野庭」 | Yokohama-CMC·

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中